メインイメージ

婚活コラム

特別な存在になる簡単な方法

自分はそのひとのことが好きで、そのひとは普通に接してくれるけれど、全然自分に関心を持ってくれていない。職場などでよくあるケースです。
その関係が自然であればあるほど、急に告白したりすれば今までの関係さえも壊れてしまう心配があり、怖くてできない~実はなかなか恋愛に進展しにくいパターンです。
 
 
そこで、精神科医が心理学を活用した発案したこんな方法があります。
 
自分がその他大勢の中のひとりではなく、相手にとって特別な存在になること。
最初から特別になる必要はありません。ちょっとだけ、その他大勢から頭ひとつ分抜き出るイメージです。
 
そのためには誰もやらないことを、その人にだけやってあげること。
行動でもいいです。言葉でもいいです。
職場だと難しいかもしれませんが、
たとえば
「おつかれですよね、チョコレート食べると元気でますよ!
とっておきのチョコなんです。●●さんにだけ特別ですよ」
 
このように、その人だけにしかしないということを相手にわからせることが重要です。
 
しかも同じことを継続して3回繰り返します。
 
そうすることで、相手があなたのことを特別な存在と認識していくようになるのだそうです。
 
-誰もやらないことを、その人にだけやってあげる。
-それをその相手にわからせる。
 
状況によっていろいろな言葉や行いは考えられると思います。
言葉であれば
大げさなことでなくてもいい、「きょうのシャツの色おしゃれですね」などと褒めたあとに
「こんなこと誰にでも言うわけじゃないですよ」とひと言付け加えるだけでもいいです。
 
意中の方が近くにいる方は、言葉や行為を考えて実行してみてはいかがですか!

株式会社 Afer【アファレ】 名古屋市中区大須三丁目31番42号 TEL 052-251-1765 FAX 052-251-1766
<岐阜支店> 岐阜県加茂郡坂祝町取組390番地
Copyright Afer Co., Ltd. All rights reserved.