私を含め、回りの女性を見ていると、年令や性格によらず

初対面同士でも会話が途切れて沈黙になるということは、ほぼありません。

そう、女性は男性と比較して、生まれながらに高い社交性を持っていて

初対面のひとに対しても初めからシャットアウトしない傾向があるんです。

楽しそうにペチャクチャおしゃべりしている女性同士がいて

「仲がいいですね、お友達ですか?」と尋ねると

「さっきここであったばかり、名前も知らないのよ~」

なんてことも珍しくありません。

一方、見知らぬ男性同士が、その場で意気投合しておしゃべりしあう光景はやっぱり想像がつきませんね。

これも身体能力に次ぐ、大きな性差かもしれません。

 

だとしたら、見知らぬ人同士が出会うカップリングパーティでは、女性の本領が発揮できる場とも言えそうです。

 女性はもともと社交性が高いのですから、もっと勇気を持ってその場を楽しめば良いし、

男性にいたっては、女性は初対面のひとを気軽に受け入れてくれるわけですから、その特性に甘えて、まずは話しかけてみましょう。

 

パーティの場ばかりではありませんよ。

買い物で商品を受け取った時に、「ありがとう」とか

新幹線で座席をリクライニングする時に、「ちょっと下げてよろしいですか?」とか

ひと言声がけするのは、気恥ずかしいかもしれませんが、

マナーのあるひととして男女問わず魅力的でもあります。

 

もしかしたら、そのひと言がきっかけとなって出会いに発展する可能性がなきにしもあらず!

出会いは、そのひと言から生まれるのです。