カップリングパーティに参加しても男性からなかなか声をかけてもらえない

と、悩む女性がいらっしゃいます。

 

彼女たちは、その理由として容姿や体型のコンプレックスを挙げますが、そうではありません。

 

声をかけにくい雰囲気が出ている可能性があるんです。

自分では気づかないうちに、

誰も声をかけてくれない、自分はどうせ・・・

やっぱりパーティなんて来るんじゃなかった・・・

早く帰りたい・・・・

そんな気持ちが知らず知らず表情に出てしまうのです。

 

私が申し上げているのは、パーティではいつも笑顔!

誰も声をかけてくれないのに、笑顔なんてできないじゃないと思う方は、

口角をキュッと上に上げるだけでも構いません。

 

そうすると、不思議と男性が声をかけてくるものだし、

自分から声をかけてみようというポジティブな気持ちにもなります。

 

笑顔は最大の媚薬なのです!

これは研究結果でも明らかになっています。

 

南ブルターニュ大学ニコラ・グーギャン博士が行ったバーでの実験によると、

20歳から26歳の男性100人を対象に、

平均的な外見の魅力をもつ20歳の女性が、

・微笑みながら、男性に2秒間アイコンタクトして目をそらした場合

・微笑まずに、男性に2秒間アイコンタクトして目をそらした場合

 

そして女性は目をそらした後、男性の近くに座って雑誌を読み、

その10分間で男性が声をかけてくるかどうかが調べました。

すると、その結果、

微笑んだ場合は、50人中11人の男性が声をかけてきたのに対し、

微笑まなかった場合は、50人中2人しか声をかけてきませんでした。

つまり、この研究によれば、10分間で男性の5人に1人が声をかけてくるくらい、

笑顔パワーがあるということです。

 

これは試す価値あり!

次のパーティにはさっそくこの作戦で、チャレンジしてみてくださいね!