年に1度のバレンタインデー♪

告白するには絶好のチャンスですし、たとえ義理チョコでもそこから恋愛に発展するケースも少なからずあります。

 

男性はお返しが面倒、お金がかかるとしながらも、義理チョコでももらって嬉しいという人がおよそ8割。

男性は甘いものが苦手なんじゃないかという心配も無用で、これもまた8割の男性がチョコレートも甘いものも好きというアンケート結果が出ています。

 

そもそも男性は、プレゼントとしてのチョコレートよりも、たとえ義理でも気遣ってくれている存在であることや、

そこでなんらかのコミュニケーションが発生することが嬉しいのです。

 

女性だってそうですよね。ホワイトデーに高価なお返しを期待しているわけではなく、コミュニケーションが楽しいのです。

作られた商業ベースであることは否めませんが、「バレンタインなんて迷惑だ」なんて本気で目くじらを立てる男性よりは、

柔軟に受け止めて楽しんでくれる男性のほうがさりげなくスマートで、わたしは好きですよ♪