相手のハートをつかむ確実なタイミングというものがあります。

 まだ自分に100%気持ちが向いてないなと感じる場合、

あるいは、

長く付き合っているのに、相手から結婚の文字が出てこないなどの場合

 

あなたの存在を強烈にアピールできるタイミング。

それは、相手が不安定な状態にいる時です。

 

たとえば、体調がわるい、仕事でミスをした、親とケンカした、財布を落としたなど

気持ちが落ち込んでいる時は、まさしくそのタイミング。

 相手の不幸を利用するということではなく、本来の優しさで接してあげればいいのです。

誰でも心が弱くなっていると、さりげない声がけや心遣いがとても助けになるのです。

この優しいひとがいつもそばにいてくれたらいいなと自然と感じるはず。

 

この時がチャンスとばかり、グイグイいってしまってはNG。

落ち込んでいる時、パワーいっぱいにアプローチされたら逆効果。

あくまでもさりげなくが大事です。

 

彼が風邪をひいて寝込んだ時に彼女が優しく介抱してくれて

それがきっかけで結婚を決めたカップルは、

ドラマだけでなくリアルなケースにもよくあることです。