名古屋の結婚相談所 婚活や恋活、お見合い、出会いのパーティーから気軽な飲み会合コンまで - 結婚情報サービス Afer【アファレ】

婚活体験談

アドバイザー 福岡

お見合いではスーツと決まっていますが
普段着で来てしまって、立ち会いのアドバイザーさんに怒られていました。
なので第一印象は思わず笑ってしまうという感じでした。
その後お茶をしている時に、彼がどんな服を買えばいいか分からないと
いった会話になり自然に次回お買いものに付き合ってあげるねと
約束をして帰りました。

帰り道方向音痴で地下鉄の乗り場が分からなくなったと彼が聞いてきたので
頼り無く思うより先に正直な人だなあと思いました。

正直で誠実な人柄が一番の決め手だと思います。
他の方はいいところを見せようと見栄を張ったり、緊張して無口になってしまったり
こちらが気を使うような方が多かったですが主人は初対面から気を使わず
一緒にいてリラックスできる感じでした。

他の方にしてしてみたら、頼り無いとか優柔不断とか思われる男性かも
しれませんがいつも主人は何でも私に合わせてくれるので
妥協というか嫌な思いをした事はなかったです。

A・Sさん

主人とお見合いで結婚した決めては誠実な人柄です。
私の場合は10回に満たないお見合い経験でしたが
その中でももう一度会って話してみようと思えたのは主人だけでした。

他の方に対してはこの人と結婚・・と考えると何かしら違和感がありました。
もちろん初対面では簡単に判断できないこともありますが
何も嫌なことが心にひっかかってこなかったので決められたのだと思います。 

よくお見合い結婚は妥協すると言われますが
私の場合は妥協は一つもありません。ただ妥協という言葉の用い方が人それぞれ違うので
難しいですが・・たとえば容姿が理想と違ったということは私の中では妥協に入りません。

でも嫌な部分が見えた時に、それがどういった質のものかきちんと見極める必要が
あると思います。
学歴、容姿、身長、家柄などは妥協には入らないと思いますが
きちんと話合いができない、あまりに趣味に没頭している、協力的ではないなど
妥協してはいけないところに目をつぶって結婚するのは危険だなと思っていました。

M・Iさん

主人のお見合いでの第一印象は話しやすそうな人だなと思いました。
でもそんなによくはなくて、まさか結婚することになるなんて正直思いませんでした
彼が真っ直ぐに誠実に自分に対して思いを伝えてくれたことと、
悪いところは何でも言ってほしい、自分では気づいてないことだから、
言ってもらえれば直すと言って実際にいろんなことが直っていったからそこが一番の
決め手になったと思います。

交際してから、彼の良さにどんどん気づいていきました。
恋愛したい、ときめきがほしい、という感情はひとまずおいておく。
交際すれば自然にどんどん好きになっていくと思います。

T・Sさん

私はとても人見知りをするのでどうしてもお見合いでは
無口になってしまいました。
でも彼はそんな事はお構いなしに一生懸命その場を盛り上げようとしてくれて
沢山話をしてくれました。
主人は全く人見知りをしない性格でどんな人とも
話ができ私とは全く性格が違います。
でも初めて会ったときから主人の隣にいるのが自然だったし、
主人の隣は私が一番似合うとなぜか思っていました。
完璧な人ではないし色々と自分と違うところもあるけど
嫌いなところではなく、そんなところもあるんだといいところを見るように
自然となれました。
結婚した今でも無口な私と良く話す主人でうまくいっています。

 

御相談は無料です。お気軽にどうぞ。 TEL 052-251-1765 受付時間 10:00~19:00 火曜・水曜休み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 株式会社Afre【アファレ】 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.